忍者ブログ
リトルバスターズSSサイトです。 50000hit!!ありがとうございます!! 管理者メールアドレスmaio7749@yahoo.co.jp
[40]  [39]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「う…ん…」

意識が覚醒していく…この世界でみんなの声が聞こえる……とかやってる場合じゃないね。今日から学校だし。というか真人の筋トレの声が目覚まし代わりって…
割と寝起きのいい僕は、お約束の「あと五分~」なやり取りなどはせず、ベッドから身を起してすぐに身支度を始める。


「おう、理樹。おはよう」
「うん、おはよう真人」

朝の日課の筋トレを終えた真人に軽く挨拶をした後に、僕は顔を洗いに洗面所へと向かう。
うわ…ヒドイ寝癖だな。昨日はパーティの後、遅くまで恭介と二人で色々やってたからなぁ。
こんなセリフ西園さんに聞かれたら大変だな、と思いつつも、今は早朝だ。さすがにこの時間に彼女がこの部屋にいるはずがない。

「ふふっ」
「ん?理樹、何笑ってんだ?」
「別に、なんでもないよ」

思えば去年まではこんなこと考えなかったんだろうなぁ。今年になって随分と状況が変わってしまったものだ。…といってもそれは全然悪いことじゃない。むしろとても喜ばしいことだ。
リトルバスターズが10人になって、鈴にも女の子の友達がたくさんできて、僕と鈴が付き合うことになった。そんなこと去年の今頃、誰が想像していただろう。
そんな喜ばしい変化の事を考えてしまうと、自然と僕の頬は緩んでしまうのだった。

「おいおい理樹、二人の間では隠し事はしないって誓っただろ?…俺一人で」
「いやいやいや、勝手に誓わないでよ」

しかし真人はやっぱり今までどおりなのだった…。まぁ僕もみんなも真人のそんなところが好きだよ…。

「そろそろ飯行こうぜ?もう腹がぎょんぎょんなってやがるぜ」
「へぇ、それはぜひとも聞きたいねぇ」
「ああ、よく聞いてろ…?」
「うわ!?ホントに鳴ってる!!」

さすが真人、もはや人間離れしていると言っても過言じゃない。
僕はぎょんぎょん鳴ってる真人のお腹にドン引きしながらも、なんとか冷静さを保ちつつ、そこに近づけた耳を遠ざける。
次はにゃんにゃんと鳴ったら鈴が喜びそうだなぁ…ってそんなことはどうでもいい。早く朝ごはんを食べに行かないと、遅刻しちゃうよ。

「ほら、行こうよ」
「オーケー」

そう言って僕と真人は部屋の扉を開けると、いつものように二人並んで食堂へと向かった。
今日も騒がしい一日になりそうだ。

 

 


すでに女子の食事時間が終わった食堂。今や座席のほとんどは男子が占領している。そんな大げさにいえば女人禁制な空気の中で、僕たちは多くの女子が座っている異様なテーブルを発見した。
…と言うと異常事態っぽいけど実はそこは僕たちのいつもの場所で、そこにいたのもリトルバスターズのみんななんだけどね。
そんな見慣れたいつも通りの光景に笑みを浮かべながら、僕と真人は朝の挨拶をする。

「おはよう」
「おはよーさん」

それに対してみんなもすぐに挨拶を返してくれる。どうやら今日は珍しく僕達が最後のようで、僕と真人の定位置以外は既に埋まっていた。ちなみにいつの間にか僕の定位置は鈴の隣になっていた。おそらく恭介が気を利かせてくれたんだろうけど、朝来てみたらそこしか席が開いてなかった時はさすがに恥ずかしかった。

「おそいぞっ。お腹みょんみょんだっ」
「そ、それはすごいね…」
「ああ、俺の腹もぎょんぎょん鳴ってるからな」
「そんな腹の音があるかー!!」
「いてぇ!!おまえだって似たようなもんじゃねーか!!」

鈴と真人のそんなやり取りももうみんな慣れたものだ。ぎゃーぎゃーと騒いでる二人を尻目に、もくもくと食事の用意を済ませていく。
そう言えばはじめは小毬さんとかクドがこの光景を見て唖然としてたなぁ。まぁあんなに人見知りだった鈴が、怖そうな大男にハイキックをかましてるんだからそれも無理はない。挙句の果てには小毬さんなんて「どうすれば真人君くらい鈴ちゃんと仲良くなれるかなぁ?」とか言ってどうやってハイキックをもらえばいいか考えこんじゃうし。
そんな馬鹿らしいこと全部…懐かしい、大切な思い出だ。

「ほらほら、お前ら静かにしろ」
「いてっ、てめぇ!!」
「なにすんじゃっ!!」

不毛な言い合いをしている二人の頭にチョップを食らわしたのはもちろん恭介。なおも抗議する二人に対して、恭介は自分の時計を指し示し「遅刻する」と一言だけつぶやいた。それだけでこの場をおさめちゃうんだからさすがは恭介だ。
とまぁそんな一波乱はあったものの、つつがなく食事の準備を終えた僕たちは、もう一度自分の席につきなおす。ちなみに鈴と真人の分は、二人が言い合ってる間に僕が用意しておいた。
いつものことながら世話が焼けるよ、まったく…。

「よし、じゃあお前らいつものように北海道の農家の皆さんに感謝の意を示すぞ」
「いや、そんなのいつやったのさ」

恭介の意味不明なボケにツッコムのももはや日課だ。ある意味、これがないと一日が始まった気がしない。と、これまた意味不明な思考をしていると、そのまま恭介が手を合わせて北海道の農家の方々に感謝の意を示した。

「いただきます」
「ってそこは普通なのね…いただきます」

みんなも僕たちに続いて挨拶をしてから、手元の朝食に手をつける。
あまり時間もないから少し急がないとねって…えー?
…ふと横を見ると、早くも味噌汁をこぼしている鈴の姿が目に入った。

「鈴、こぼしてるよ?」
「こ、これは戦略上こぼしたんだ…」

…どんな戦略なんだろう。と少し気になったが、どうせ追及しても意地を張るだけなので、適当に鈴の発言をスルーしつつ(真人はこれができない)ティッシュを鈴の元へと伸ばす。…が、その手は何者かによって遮られた。…来ヶ谷さんだ。

「鈴君は私がなでな…もとい拭かせてもらおう」
「うん、別にいいけど…」
「こっちがいやじゃー!!」

経験則から身の危険を察知したのだろう。鈴が来ヶ谷さんの申し出を断ろうとする。
もちろんそう来ることは来ヶ谷さんの予想の範疇だ。彼女はキュピーンと目を輝かすと、鈴に向かって意地悪な声で話しかけた。…ちなみにもはや涎はデフォルトだ。

「ほう、つまりは理樹君に拭いてほしいというわけか?」
「ふにゃ!?」
「いやいや、すまない。これは空気を読んでなかったな。そこまで鈴君が理樹君の事を…」
「ち、違う!!別に誰でもいいわー!!」
「じゃあおねーさんが拭いてやろう!!」

ああ…どこまで掌の上なんだ…鈴。というか自分で拭くという発想はないのだろうか?
来ヶ谷さんの腕の中でもがく鈴を見ながら僕は深い溜息を吐く。溜息を吐くと寿命が縮まるという噂が本当だったら、僕はもうとっくに往生してるに違いない。

「えへへ、鈴ちゃんとゆいちゃんは本当に仲がいいね」
「まぁ確かに仲はいいと思うけどね…」
「ようし!!私も鈴ちゃんに抱きついてくるよ~」
「って本題忘れてるし、そもそも食事中だし…あー、いっちゃった」

何とも慌ただしい食卓だ。これでは落ち着いて朝食すら食べることができない。
…でも、もしかしたら大家族の食卓ってこんな感じなのかもなぁ…。いや、どんな大家族にもこんな光景はきっとない。こんな騒がしくて、馬鹿らしくて、だけど幸せな光景なんて、リトルバスターズの他には存在しない。……少なくとも僕にとってはそうなんだよ、きっと。

「リキ、何笑ってるんですか?」
「別に、何でもないよ」

不思議そうに尋ねてきたクドに、僕は朝に真人に言ったのと同じように答える。でも緩んでしまった僕の頬は、意志とは裏腹に、なかなか引き締まってはくれなかった。

「この顔…さては何かイタズラを考えてますネ!!はるちんを差し置いて生意気なっ!!」
「わふっ!!そうなんですかリキ!?」
「違うよ!!」

とまぁ、そんな幸せな余韻にすら浸からせてくれないのがリトルバスターズなんだけどね。
こんなに騒がしい毎日を当り前のように送っていると、自分が幸せなのかどうかわからなくなる時だってある。幸せっていうのは失わないと気付けないものなんだ。そしてそれは、失った時にはもう遅いんだ。
さっきまでとは一転、突然心のどこかに芽生えた一抹の不安に、僕は身震いする。

「直枝さん、何かを考えてますか?」
「え?…なんで?」

西園さんにいきなり図星をつかれてしまった僕は、思わずぎょっとしてしまう。

「顔筋に出まくってますよ?」
「ぷっ…ははっ!!何それ、恭介の真似?」

次の瞬間、わずかにあった僕の不安は笑い飛ばされ、どこかに消え去ってしまっていた。
ひょっとしたらこれは西園さんなりの気遣いだったのかもしれない。
…うん、大丈夫。僕は、僕たちはもうその事を知っているから。だから今の「当たり前」がどんなに幸せなことかだってわかってる。…僕はこの「当たり前」をもう絶対に失ったりはしない。絶対に…守り通してみせる。
と、朝食の場に似つかわしくない決意をする僕。…今さら気づいたけど、こんな所みんなに見られてたらかなり恥ずかしいんじゃないだろうか。誰にも見られてなくてよかっ…

「くくっ…何やってるんだ、理樹?」
「き、恭介!!」

よりによって一番見られたくない人に見られてたー!?
余りの恥ずかしさに、僕は悪戯っ子のようにニヤニヤしてる恭介の顔を直視することができない。自分の顔がものすごい勢いで熱を持って行くのがわかる。

「ん?理樹がどうしたんだ?」
「いやいやいや、何でもないよ!!」

そんなやり取りを見て不審に思ったのか、謙吾が僕たちの間に割って入る。僕は何でもないことを必死でアピールするが、恭介はあえてみんなに聞こえるように、わざとらしく立ち上がった。
悪魔だ!!…マジでこの人は大魔王だぁぁぁ!!
大魔王恭介によって、死刑宣告を受け入れるしかなくなった僕は、頭を抱えたまま机に突っ伏す。

「理樹はエロティックな妄想が好きだなぁ。…顔筋に出まくってるぜ?」
「は…!?」

…しかし聞こえてきた声はなんとも意味不明な内容だった。それに対して一瞬唖然としていたみんなだが、次の瞬間、みんなのかなーり痛い視線が僕へと降り注ぐ。

「は、は、は、は、破廉恥だぁぁぁぁぁぁ!!理樹ぃぃぃぃぃぃ!!」
「ちょっ、誤解だから!!謙吾!!」
「やっぱり理樹はけだものだっ!!」

左右からの鈴と謙吾のステレオ攻撃。否定しようとしても、こっちの音声はどうやら二人の耳には届かないらしい。…なんとも役に立たないスピーカーだ。

「エロティックな棗×直枝。…えろてぃっくです…」
「わー!!みおちゃんが倒れたー!!」
「そう言えば攻めとか受けとかって何ですかー?」
「そこ!!少しは自重して!!」

西園さんを中心として展開されるなにやらヤバい空気に即座にツッコむが、謙吾と鈴にガッチリとつかまっているため身動きがとれない。

「いやいや、理樹君。今度おねーさんとゆっくり語り合おうではないか」
「理樹君のえっち、すけべ、へんたーい!!あひょー!!うひゃー!!」
「…筋肉から浮気かよ。いや、待てよ?エロティックな筋肉…これはイケるぜ!!」
「ああ、もう何が何だか…」

既に食堂は地獄絵図と化していた(僕にとって)。もうツッコミ所が多すぎてツッコむ気力も起きてこない。というか今は二人に関節技を決められているので起きあがることもできない。
そんなあほあほワールドを断ち切ったのは、この騒ぎを起こした張本人である恭介のパン!!と手を鳴らす音だった。

「ほらほら、お前ら落ち着け」

…いや、誰のせいでこうなったのさ!!と激しくツッコミたかったが、余計話がこんがらがりそうなのでやめておいた。
恭介は一度に自分に集まった視線にも動じることもなく、さっきと同様に自分の時計を指し示し、一言だけ呟いた。

「遅刻する」

…こうして僕らは新学期早々にタイムトライアルを行うはめになったのだった。

 

 


「理樹」
「なに?」

校舎に向かって走りながら、先頭の恭介は背中を向けたままで僕に話しかけてきた。もっとも女子もいるので、走っているといってもペースは遅く、僕にも十分走りながら会話する余裕はあった。
あの大きな背中から、はっきりとした声が僕の耳へと届いてくる。

「もうリトルバスターズを守るのは俺一人の役目じゃない。…これからはお前もここを守っていくんだ」
「…恭介…」
「頼むぜ?理樹」

やっぱり、恭介には全てお見通しだったみたいだ。彼は本当にどこまでも僕の先を行っている。だけど「敵わない…」という諦観は不思議と湧いてこなかった。それよりも彼が僕の事を対等に見てくれたことが嬉しかったのかもしれない。

それに…もう僕にとって恭介は漠然とした憧れではなかったから。先に行っているなら追い付けばいい。追い越していけばいい。それは憧れではなく、明確な目標だ。…かつてはあんなに遠くに感じていた背中は、ほら、今はこんなに近くにある。手を伸ばせばとどきそうなくらいに。

「お?」
「もたもたしてると置いて行っちゃうよ?」

僕は前を走っていた恭介を一気に追い抜いた。今まで恭介によって切り裂かれていた風が、今度は僕に直接ぶつかってくる。その風から今の僕を守るものは何もない。
…今度は僕も守られてるだけじゃないから、僕も一緒に風を切り裂くから。
最後に僕は振り返り、九人の最高の仲間たちに大きな声をかけた。

「しっかりとついてきてね、みんな!!」

僕の声にみんなが強く頷く。

さぁ行こう、みんな。……遥か彼方まで。

 

…今年も最高の一年になりますように。



finish!!  and start their new year!!


_________________________________________
ミッションコンプリート!!


10日連続更新終了!!最後の締めは理樹君でした!!

いやー、長かったですが、みなさんの暖かい応援、声援のおかげで何とか終わらせることができました!!本当にありがとうございました!!感謝感謝です!!

この10個の話のオチとしては、結局全員願ってることは一緒だったということです。そして恭介と理樹は完全に被らせてみました。

しかし大変だった…とりあえず他の皆さんのSSでも読み漁りますか~。

そして気が向いたらまたSSを再開したいと思います。楽しみながら書くのが一番!!…10日連続更新なんて二度としません(笑)!!

感想いただけると嬉しいです!

web拍手では「リトルバスターズの一問一答」終了いたしました!!これも皆さんのおかげです!!ありがとうございました!!
もちろん普通の感想もとてもありがたいです!!

↓web拍手です!!只今一問一答開催中!!↓ 
http://webclap.simplecgi.com/clap.php?id=maio7749






PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
拍手御礼!!
皆さん!!10連続更新中にたくさんの応援ありがとうございました!!
要望もあったので一問一答は再度掲載したいと思います~
それと、時間があればすべての質問に答えたいと思っているので、今回は質問に対するレスは控えさせてくださいー


12月29日
>流石に20個はやりすぎましたか…スイマセン。明日は30個ほど考えておきます 
フフフ…正体はわかっていますよ!!とにかくありがとうございました!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


30日

>丁寧に綴られた来ヶ谷さんの心境が、とても胸に響きました!(続
>これからの更新、応援しています!
ありがとうございますっ!!皆さんの応援のおかげでなんとか頑張って終わらせることができましたが、いかがでしたか?

> リトバスSS面白かったです!
ありがとうございますっ!!

> おもしろかったです。恭介の番に期待してます~
面白かったなら良かったですー。恭介の番は割と早めにしてみましたー。

たくさんの拍手ありがとうございました!!


31日
>プライスレス!
みなさんからの応援…それはとってもぷらいすれすです!!

> おもしろかったです。続き期待してます!
ありがとうございます!!おかげさまでなんとか完結できました!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月1日
> リトバスSS面白かったです!
ありがとうございますっ!!

>あけましておめでとうございます
おめでとうございますっ!!今年もよろしくお願いします!!

>リトバスSS面白かったです!
ありがとうございますーーーー!!

>あけうましてひゃらほれうまうー
あけましておめでとうまうー!!ことしもよろしくお願いしまうまうまー!!

>あけましておめでとう!今年もよろしくお願いしま~す!
あけましておめでとうございますっ!!こちらこそどうかよろしくお願いしますっ!!


たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月2日

>1/1本文の「鈴の彼女」は「僕の彼女」または「鈴の彼氏」では?それと、「確立」は「確率」のほうでは?
おっしゃる通りです…とんだ失礼を…そしてありがとうございました!!おかげで素早くなおせました!!

>あけうましてひゃらほれうまうー
あけひゃらうまうー、うまうまうー!!

>1/1本文の「兄弟」は「兄妹」の方がいいかと…さしでがましいことを言ってすみません。応援してます!!
おっと、しまったー!!ですが助かりましたー。今回推敲する時間がなかったのでありがたいですっ!!

>毎日楽しみに読ませていただいてます!っておい!?さんの書くリトバスメンバーは輝いていて素敵です!
10日連続更新につきあっていただいてありがとうございましたっ!!いえいえ、まだまだ未熟で、リトバスメンバーを表現しきれてませんが、これからもがんばりますっ!!

>リトバス一問一答は終わったらまとめて掲載していただきたいです!見逃したのもあるので(泣
お任せくださいっ!!しっかりと掲載しておきます~…ログ消えたの以外は…

>何か失礼な気がしてきましたが…一問一答の19の理樹のツッコミに「の」が…あと「衛星」は「衛生」では?
こちらこそ失礼しましたー。おかげで助かりましたっ!!しかし自分間違えすぎですね…

>エクスタシーが出ることですし、更に+2してみてはどうでしょうか?
さ、さすがに無理でしたー…申し訳ないです…

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月3日

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月4日
>リトバスSS面白かったです!
あざーーーっす!!

>いつも楽しく拝見してますvV
ありがとうございますっ!!


1月5日
>Web拍手のssがなかなかに楽しいので、後日まとめてどっかに掲載していただけるとうれしいです。
今度掲載したいと思っています!!…ログ消えたのがあるので、それ以外はですが…

>氏の作品いつも楽しみにしてます!謙吾のハジけっぷりが特に大好きです。これからも頑張ってください!
ありがとうございますっ!!謙吾は好きなキャラなんですが、なぜか暴走していしまう…今度は謙吾シリアスでも書きたいと思っているので、またよろしくお願いします!!

>リトバスSS面白かったです!
ありがとうございます!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月6日
>連日の更新お疲れ様です。また明日も楽しみにしてます
応援ありがとうございます!!なんとか終わらせることに成功しました!!これも皆さんのおかげです!!

> 連続更新、誠におつです!と、ここでhaizisoより
>発見報告を。クドが涙を流し始めたあとのセリフ、
>四つ目『再開』になってました。『再会』かな?
>重箱の隅をつつく様でなんか申し訳ないですが
>一応こちらでご報告を。ゴールはもうすぐですね、
>見事は走りぬく事を期待してます! haiziso
haiziso さん、誤字報告ありがとうございます!!もっと推敲したかったのですが、時間が…おかげでなんとか直すことができました!!ゴールまでなんとかたどり着けました~。もうゴールしていいですよね…?

>Hope for 2008 最後までがんばってください
なんとか頑張れました!!ありがとうございました!!

>リトバスSS面白かったです!
ありがとうございましたっ!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月7日
>リトバスSS面白かったです!
あざっすー!!

>10日連続更新お疲れでした!これからもいいSSを期待しています!
こちらこそ10日間にわたり付き合っていただいてありがとうございました!!またよろしくくお願いします!!

>「味噌汁が…」のあたりの「鈴」が「凛」になってますよ~!
ぐあ…これは気をつけてたのに痛恨のミス…どうもありがとうございます!!

>お疲れ様でした!この大企画をやり遂げたっておい!?さんはすごいです!無茶苦茶楽しませてもらいました!
>また次のっておい!?さんの高品質の作品を楽しみにしています!これからも頑張ってください!応援してます
応援ありがとうございました!!この企画は皆さんの協力あってこそでした!!いえいえ、まだまだ未熟で申し訳ありませんが、もっとハイレベルなSSをかけるように精進していきたいので、これからもよろしくお願いします!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月8日
>連続更新お疲れ様でしたー!
さすがに少し疲れましたー…応援ありがとうございました!!

>更新お疲れ様でした!毎日とても楽しく読ませていただきました。月並みですがこれからも頑張ってください。
ありがとうございます!!毎日ご覧下さってありがとうございますっ。これからもがんばりますよー!!

>完結おめでとうございます!これからも頑張ってみてください!
ありがとうございまっす!!ビシビシ頑張るので、どうかよろしくお願いしますー。

>いいもの視させてもらいましたvごくろうさまでした。
いえいえ、見てもらえてうれしいです!!ありがとうございまいた!!

>リトルバスターズ最高!!
リトルバスターズは最高です!!いやっほーーーーーーーーう!!

>ブラボ~です
>ブラボ~です
>ブラボ~です
>ブラボ~です
疲れきった身体がブラボー旋風で回復しました!!ありがとうございましたっ!!

>お疲れ様です。最高でした!!
ありがとうございます!!こちらこそ応援助かりました!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月9日
>いつも画面の前で笑ったり泣いたりしながら楽しんでおります!連続更新お疲れ様でした↓↓
>欲を言うと拍手の一門一答のログを上げていただけると嬉しいです…!これからも楽しみにしてます!
いつもありがとうございます!!皆さんのおかげで連続更新もなんとか終わらせることができましたー。一問一答しっかり掲載しまっす!!少し待っていてください~。これからもよろしくお願いします!!

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月10日
>こいつら、どこまで高みに行こうとしてるんだwwww
きっと遥か彼方まで目指してるんですよ…(遠い目)

たくさんの拍手ありがとうございました!!


1月11日
たくさんの拍手ありがとうございました!!

1月12日
たくさんの拍手ありがとうございました!!

1月13日
たくさんの拍手ありがとうございました!!

1月14日
たくさんの拍手ありがとうございました!!


中途半端なところで切れていて、内容が読み取れなかったもののレスは控えさせていただきます。申し訳ありません…

みなさん本当にありがとうございました!!今年もよろしくお願いします!!
っておい!? 2008/01/15(Tue)01:39: 編集
かーん、かーん、KAAAAAN
まずはお疲れ様ですヨ
速度もすごければ量もすごい。
年末年始という忙しい中、よくぞここまで…
いやはや、本当にお疲れ様でした。

さてさて、全ての感想を書かせていただきましょーか。

12/29 唯湖お姉様

とりあえず、手元のマシンガンはお仕舞いになって。
この三人の集まりに全く違和感を感じない……つまりは男らしいということですネ。
お姉様にもかけがえのない仲間達ができて、それを必要としてくれるみんながいて。
一人孤独でいるよりも、一緒に楽しく生きるほうが私は好きです。
謙吾と真人のことを不思議に思っていた唯湖お姉様も、その疑問は氷解したようで何より。
みんなで大騒ぎしている姿が、いまの唯ねぇにはピッタリです。

12/30 のりたま宮沢様

最初の言葉恭介くんだと思ったら即理樹くんに否定されました。ぷち最悪ですっ。
能美さんが帰省してしまいました。残念ですがぷち仕方ありません。
宮沢さんは恭介さんを狙ってたのですか。ぷち予想外ですっ。
なんでラーメンにのりたまなんてかけるのですか。ぷちわけがわかりませんっ。
西園さんのタイミングが作者の策略だとしか思えません。ぷちどうでもいいですっ。
宮沢さんが本音で語れる相手は恭介さんなのですね。ぷち感動…いえ、くちゃくちゃ感動しましたっ。

12/31 sleeping rin様
鈴ちゃんの心が落ち着く場所は、理樹君の部屋。
いえ、理樹君の近くならきっとこの子猫はどこでも安心できるでしょう。
鈴ちゃんの振袖…こまりんの振袖…はるちんとか唯湖お姉様とかみおちんとか理樹君とかにも着せてよっ(ぇ
みんなのこの何気ない会話が、私にとっては感動だったりします。
鈴ちゃん可愛いわ。これは可愛いいにもほどがあります。お姉様の立場だったら悶死しますっ。
リトルバスターズのみんなと一緒にいる時間。________\ スバラシイ!

1/1 恭介お兄様
何か言う前にその鈴ちゃんを背負う立ち位置を交換してください。
この兄妹はなんでこんなにも絵になるのか。
いつも遊んでばっかりに見えるけど内心は色々考えて。
きょーすけのすごいところは何も考えてない所だな。
とか鈴ちゃんに言われても冗談っぽく笑うのでしょうねぇ。
意外に悩んでる人は大変苦労してるのですヨ。
理樹君いじりをする恭介さんが、これまたw

1/2 真人筋肉神
神の待ちうけはやっぱり筋肉だった!
すごく真人らしいですネ。愛すべき馬鹿とは正にこのこと。
そして理樹君の真人の扱いは完璧…これなら世界をも狙えますヨ。
西暦が筋暦に変わるの早すぎwあと三年でビリーに一体何がww!?
誰でもいいから……と言ってたのにはるちん来たら……鬼ひどっw
それとウォーミングアップにスクワットもt(ry

1/3 寝顔を見られた美魚様
いきなり恭介登場! びっくりですが、なんて良いメンバー。
理樹君だけじゃなく、周りの皆ときちんと交流してるのが
リトルバスターズの大好きな一つの要因である私にとってはこれは…良いものです。
こまりんとみおちんで書く人って少なくて…間違いなく仲がよいのですけどねー。
いつも一人だった美魚ちゃんも今は皆と一緒にいることが楽しくて……
けれど過去の自分に負い目を感じていて……
最強の雰囲気きゃっちゃーなこまりんと恭介くんにとっては、造作もないことでしたネ。
漫画……えぇ、きっとそうでしょう。私は呼吸がおかしくなるぐらいに泣きました…。
何度やり直しても、ここまで泣いてしまう作品は初めてですヨ。
ておいさんはみおちんと寝顔が好きだなぁ。文筋に出まくってるぜ!

1/4 はるちん!
きたぁーーーーーはるちんきたーーーーー。
と思ったらいっしょに佳奈ちゃんもきたーーーずざーーー。
心から元気なはるちんは見てるだけで色々幸せです。
この子も今まではどれだけ孤独でいたのか……
感情の爆発が大きいのはやはり不安の象徴 (勝手な解釈
佳奈ちゃんも今までどれだけ頑張ってきたのか……
我慢して相手を逆撫でする言葉は不満の象徴 (かtt(ry
っと、はるちんの心が動く動く。この子の感情と暴走はとどまることを知らないのかーーー
続くっ。 (続かない

あと、多分はるちんが言う「○○くん」は平仮名だったような予感?

1/5 クドマウス
クド公のおじいさま自重w、それと年賀状だけで大分すごいですネw
今まで定住してないことで、居場所が少なかったクド公。
それがこんな青春を楽しめる所に来れたなんてうらやましーですヨ。
ああ……いいなぁ。おかえりって言ってくれる仲間たちがいて……
きっとクド公はこれが2008年初泣き、良いスタートです。
横断幕……これめっちゃ恥ずかしいですヨ… けどそこがいい!
コレを考えたのも、企画はるちん 演出はるちん その他みんな (ぇ
ってことでひゃっほぅ、全員+αそろってリトルバスターズ最高ーー

1/6 コマリマックS様
↑書いて気づいたけどおいしそう。
鈴ちゃん&こまりんは傍から見ても中のいい組み合わせ。
みんなが揃ったこともあってか、不思議な位にたのしうれし。
自分の感情をきちんと表現できてる鈴ちゃんを見ると嬉しい気持ちになります。
その調子でみんなと一緒にいてください。考え悩み抜け、幼き子猫よ。
こまりんはお姉ちゃんです。誰がなんと言おうが素敵なお姉さんです。
この仲間たちは本当に幸せに見えます……幸せスパイラルぱわーー

1/7 デフォルトはMな理樹様
寝起きは筋肉から始まる……きんにくーー!何て目覚めのわr(ry
理樹君の頭は鈴ちゃん色に染まってますネ。
食堂。唯湖お姉様に踊らされる鈴様……おいたわしやw
理樹君は主人公ということを差し置いてもリトルバスターズが好きですねぇ。
理樹君は一人になってしまった。それを助けてくれたのがリトルバスターズ。
この場所を一番大切に思うのも当然なのかもしれません。謙吾といい勝負です。
今年もみんな輝いてるよ。これからもいっそう輝かしくありますように。


さて、時間があまりにもかかりすぎちゃいましたネ。(その割に感想短っ
やはりトンデモ企画…量がすごいw
ということでこの辺で。次はどんなリトルバスターズが見れるのかしらん。

コメントって気軽に書き込めるからいいですよねぇ…
sou^ 2008/01/15(Tue)16:27: 編集
Re:かーん、かーん、KAAAAAN
コメントありがとうございます!!

いやー、疲れましたヨ…マジでコリゴリです~。

年末年始色々ありましたねー。自分でも馬鹿だと思いました…
ですがsouさんをはじめ、皆さんの応援のおかげで何とか達成できました!!本当にありがとうございました~

12月29日
これは男らしいゆいちゃんをイメージして書きました。それとゆいちゃんの友情物語ですね。やはり理樹君との絡みが多いゆいちゃんですが、なんだかんだでそれ以外のメンバーとも仲はいいんだろーなーということで……
地味に謙吾と真人とゆいちゃんはとてもいい組み合わせではないかとー。ゆいちゃんも色々変わりましたからねー、今のゆいちゃんは大騒ぎしているのが似合う!!完全に同意です~。きっとそれが彼女の幸せじゃないかなーと自分は思ってます。

12月30日
謙吾君はぶっ飛んでいるのです。きっと世界に羽ばたけるのです。
いやー、やっぱクドは帰るんだろうなーと思い帰しちゃいました…やっぱ海外ですからねぇ、いつでも帰れるわけじゃないですからね。
えー!?恭介×謙吾…ナシです
のりたまは謙吾にとってどんな料理にもあうのです。無限のバリエーションですよ。
みおちんにはいろいろ活躍してもらわないと…周知のとおりみおちんすきーなのですよ、自分。
恭介はみんなのお兄さんです!!謙吾の弱さを見せれる相手かなーと。素直じゃないですが

12月31日
始めのイメージ的にはこたつにくるまる猫です。
リキと鈴は本当にナイスコンビです!!これは間違いない!!
他にも着せたかったんですけど、それだと鈴ちゃん生えないなーと思って…
ほのぼのーとした空気を出したかったのですが、いかがでしたでしょう?
鈴はみおちんの次に好きなヒロインですよ!!…いや、もうくちゃくちゃ可愛く書きたかったんですが、なかなか難しいですね…
リトバスメンバーと一緒にいる時間…ぷらいすれすっ!!

1月1日
フフフ、このポジションはお兄様と理樹の特権ですよー!!…あ、でも真人とかもやってそうだなぁ、普通に。…そこに俺がうまく食い込み…げふんげふん
鈴が素直に「お兄ちゃん」とか言ってるキャラだったらこんなにこの組み合わせは好きになりませんでしたねぇ。二人とも口にださないけどお互いを大切に思ってる関係が素晴らしい…
きょーすけは遊んでるだけじゃなくて、誰よりもいろいろな事を考え、先が見えている人間だと思います。そして苦労は他人に見せない…カッコいい!!
まぁ彼の場合楽しむときはとにかく楽しむんでしょうが。
理樹君いじりは恭介、姉御の2トップでゴール量産です!!

1月2日
彼の待ち受けは初期設定か筋肉関係だと思っているのは私だけでしょうか?
愛すべき馬鹿とは既に真人のための代名詞!!
リキはいつの間にか真人の扱いランキング2007年チャンピオンですからね。今年は初防衛なるか!?
真人にとっては今は筋歴2008年です。ビリーは…永遠に…(遠い目)
これこそがはるちんの真骨頂!!…いやーいいキャラしてますね。
ウォーミングアップですから、フフフ

1月3日
異色のメンバーですが、自分的にはいたく気に入っています、この組み合わせ。騒がしいだけじゃなくてのんびりしてそうで。
原作では理樹君視点だったので、理樹君が参加していない他の交流があまりうつりませんでしたが、鈴がみんなと仲良くしていたように、みんなはみんなで仲良くやってると思います。そんなリトバスが大好きなんです!!
とてもほのぼのとしてる組み合わせだとおもいますよー。クドも加われば無敵のほわほわオーラ発動!!
リトルバスターズと一緒にいるようになって、みおちんもみんなも大きく変わったと思っています。特にみおちんはもともと一人でいることが好きな人でしたからね。外の世界を知らなかったんですよ。
無敵の鋭さをもつ恭介君と、他人思いなコマリマックスの前では隠し事なんて無駄無駄ぁ!!
いいものはなんどやってもいいっていうのは、自分の気持ちでもあります。名作は何度でも泣ける!!
みおちん?大好きですよ!!…文筋にだしまくりますよ!!

1月4日

はるちんだーいヴ!!(イミフ)でも難しいですよねぇ、彼女
そりゃはるちんきたら来るでしょう!!レッツ双子!!
真人でさえドン引きなあのテンションは真似できる物じゃないですねー。
この姉妹はぜひ幸せになってほしいですね…とても辛い思いをしてきたんでしょうから…悪を成敗する正義の味方の出番!?
感情がコントロールできないのがはるちんなんですよ…きっと。
佳奈多さんは…難しいですね。
とにかくはるちんは難しい!!ああもう暴走暴走!!って感じですね…まだまだつかみ切れていない…

あー…そうだったかも…ちょっち調べておきます!!あざーっす!!

1月5日
クドのじーさんは俺の中では好々爺…。もし滅茶苦茶真面目なキャラだったらどうしましょう?年賀状だけで既にカオスです…ぷちかおすですっ!!
クドもあまり居場所はなかったでしょうからねぇ…リトルバスターズと出会えておめでとう!!
彼女にも帰る場所ができたということで、一層明るくなってほしいですね!!
おかえりって言ってくれる場所は、本当に暖かい場所だと思います。きっと彼らはすでに家族!!
横断幕は恥ずかしいでしょうねぇ…リトルバスターズにとってはそんなの関係ねぇ!!って感じですきっと
クドの最高の新年スタート!!   presented by リトルバスターズ!!

1月6日
おいしそう!?…ほんとだ。うまそうですね
この組み合わせは神です。…きっと神なんです。
あ、そういやこれが新年初全員集合ですね。やはりリトルバスターズは全員でいるのがよく似合う!!
鈴も成長しましたからねぇ。あの人を見れば逃げてたのが嘘のようだ…
これからきっと鈴はいままで逃げてたことに目を向けたことで悩むこともあるんでしょう。
ですがきっと彼女、そしてリトルバスターズなら乗りきれます!!友情最高!!
こまりんはおねーちゃん素質あると思いますよー。だめだめだけど、優しくて妹思いなとても愛される姉であるでしょう。
しあわせすぱいらる最高ー!!

1月7日
目覚まし筋肉のおかげで彼は今日も遅刻しません!!…そのうちそれが快感に…なりませんよ?
愛すべき鈴のために理樹は今日も強くなります…
そりゃあ理樹も鈴もいじられてなんぼでしょう!!ゆいちゃんにとってごちそうすぎる…
そりゃあ理樹君にとってリトルバスターズはかけがえのないものですよ!!リトルバスターズへの愛は恭介にも負けない!!
そうですね。というかリトルバスターズは似た者同士が集まってるんですよ。恭介、鈴も何かあったみたいだし(親関連かな?)、他のみんなも深い傷をもっていた。そんな彼らの集まりを人は舐め合いと言うかもしれませんが、舐め合い大いに上等!!始まりはそうでも、そこから始まった彼らの絆はどんなものよりも強いんです!!きっと!!
きっとこれからも彼らは最高の輝きを見せてくれます!!今年もいい一年でありますように。



いえいえ、こんなにたくさんの感想本当にありがとうございました。
今回の企画の一つの趣旨として、原作ではあまり見られなかった組み合わせという点があります。まぁ違うのもありますが、どうしても原作は理樹君視点なんで、見えてないところってたくさんあると思うんで、それでも彼らが10人でリトルバスターズと言うからには、他のメンバー同士もとても仲がいいんですよね。
だったら少しでもそれを書きたい!!ということで書きましたが、うまくいっていたでしょうか?

次回作は…とりあえず、くどふぇすとmission on sunday あげて、他にも原案はたくさんありますが、いつ完成しますかねぇ…
とにかくあまり期待せずにお待ち下さい!!


はは、どんどん気軽に書きこんじゃってくださいよ!!ありがとうございました!!

【2008/01/16 02:28】
本当に遅ればせながら(本当にな)
10連続更新SS全部読みました~!!

今回もリトルバスターズらしい空気がたまりません。
10人全員のリトルバスターズへの思いというか考えが本当にイメージ通りで、
コレ公式でいいんじゃね?みたいな!!もうkey入っちゃいなよユー?みたいな!!(落ち着け
なんか、本編やりたくなってきてしまいますw

前回のようにアホみたいに長くなるのはアレなので自重しつつ
以下は特にドツボだったお話の感想をさせていただきますw


12/30>
謙吾はリトルバスターズはもちろんですが、特に
恭介に拘っていたと思っていたのでこの組み合わせは凄く見たかったです。
内面を掴み難い謙吾の内面をあらわしているのがすごい。
バカになろうとしてバカになっている彼が好きだー
そしてラストの「愛してる」合戦が始まったとき「これは・・・w」
と内心ニヤニヤしていたら、みおっち出現には吹きましたw

1/2>
本物のバカキター!!
真人www待ち受けねぇーよ!!
理樹君ひでぇ!!真人可愛すぎる!!
っていうか2008回凄すぎる!!
ここでは書ききれないほど脳内で突っ込み行われましたw

1/3>
恭介美魚コンビ、恭介小毬カプ推奨な私としては鼻血もんです!いえ、吐血もんです!!!
美魚の天然ぷりっというか意外と気付いていないところがいいですよね。
手負いさんの美魚は面白可愛すぎますです!

1/4>
って思ったら続いて葉留佳佳奈多とは・・・・もう悶絶デスヨ!?
難しいとおっしゃっていましたが、ちゃんとはるちんでしたよ~
二人とも可愛かったです!


本当に素敵なSSを読ませていただいてありがとうございます!!
いいもの読んだ後は、創作意欲が沸いてしまいますw
実は最近リトバス熱が少し治まってきていたのですが・・・
手負いさんのせいで再熱してきましたw
これからもがんばってくださいね!!


・・・ここまで書いといてアレですが・・・お前本当に自重したのかとorz
ここてつ URL 2008/02/12(Tue)03:02: 編集
あざーーーーーっすっ!!
コメントありがとうございますっ!!

10日連続更新読んでいただけてうれしいですっ!!

>今回もリトルバスターズらしい空気がたまりません。
>10人全員のリトルバスターズへの思いというか考えが本当にイメージ通りで、
>コレ公式でいいんじゃね?みたいな!!もうkey入っちゃいなよユー?みたいな!!(落ち着け
>なんか、本編やりたくなってきてしまいますw
拙作ですがそういっていただけると嬉しいですっ!!リトバスは全キャラ好きと言う素晴らしい作品なんで、少しでも面白く書きたいと思っていますっ。
まぁ全然表現できてはいませんが…orz

>12/30>
>謙吾はリトルバスターズはもちろんですが、特に
>恭介に拘っていたと思っていたのでこの組み合わせは凄く見たかったです。
>内面を掴み難い謙吾の内面をあらわしているのがすごい。
>バカになろうとしてバカになっている彼が好きだー
>そしてラストの「愛してる」合戦が始まったとき「これは・・・w」
>と内心ニヤニヤしていたら、みおっち出現には吹きましたw
実は自分が男キャラの中で一番好きなのは謙吾なのですっ。なんというんですかね…人間臭いんですよね、彼。理性と感情が切り離せていない彼の子供っぷり、そこから成長していこうとする姿が好きなのですっ。
みおちんは…デフォルトです。

>1/2>
>本物のバカキター!!
>真人www待ち受けねぇーよ!!
>理樹君ひでぇ!!真人可愛すぎる!!
>っていうか2008回凄すぎる!!
>ここでは書ききれないほど脳内で突っ込み行われましたw
スクワット1000回軽々とこなす彼ならきっと腹筋もしてくれるに違いないっ。と思いやらせてみました。もはや彼の筋肉は筋トレのための筋肉…。
この回が一番ギャグっぽかったかもしれませんねw。

>1/3>
>恭介美魚コンビ、恭介小毬カプ推奨な私としては鼻血もんです!いえ、吐血もんです!!!
>美魚の天然ぷりっというか意外と気付いていないところがいいですよね。
>手負いさんの美魚は面白可愛すぎますです!
自分も恭介小毬カプは大好きですっ!!しかしそれは他の方がやっているので…同じくらい好きな恭介美魚で行ってみましたっ!!みおちんへの愛は誰にも負けませんっ。あの真面目天然はこれからもいじり倒させていただきますっ。


>1/4>
>って思ったら続いて葉留佳佳奈多とは・・・・もう悶絶デスヨ!?
>難しいとおっしゃっていましたが、ちゃんとはるちんでしたよ~
>二人とも可愛かったです!
ホントはるちんはむずいですw。ただこの姉妹の話は一度書きたかったんですよねw。一番のなんざんでしたが…orz

>本当に素敵なSSを読ませていただいてありがとうございます!!
>いいもの読んだ後は、創作意欲が沸いてしまいますw
>実は最近リトバス熱が少し治まってきていたのですが・・・
>手負いさんのせいで再熱してきましたw
>これからもがんばってくださいね!!
いえいえ、こちらこそ感想ありがとうございますっ!!
そうだったのですかっ?自分の作品でリトバス熱を取り戻していただけたならとてもうれしいですw。
これからもどんどん書いていきますよw。

…ただ今就活中なんで、更新のペースは遅そうです…prz

>・・・ここまで書いといてアレですが・・・お前本当に自重したのかとorz
自重?そんな言葉俺には存在しませんっ。なのでここてつさんもこのサイトにおいては一切自重する必要がありませんよw。俺がこんななので。
【2008/02/12 22:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/18 将軍]
[03/12 willaburhp]
[03/12 reavematte]
[03/12 markieferr]
[05/24 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
管理
忍者ブログ [PR]